No Silver Bullet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

VGAクーラー換装

まだ暑くもないけどグラボのクーラーを交換しました(`・ω・´)シャキーン
nVidia Geforce 8800GTは爆熱GPUだしね、うん(´ω`)
ちょうど購入から1年ほど経ち、保証も切れた頃なのでちょっと冒険です。

購入したのはサントラストのVGA薙刀。商品詳細はこちら
最初はザワードのAccelero S1 Rev.2 Bを買うつもりでいた。
理由はVGAクーラーの中でも良心的価格でよく冷えるからヽ(´ー`)ノ
奥行きは問題ないとして、横幅がちょっと問題ありだった。
S1にするとちょうどSATAのコネクタを2~3口潰してしまうのだ・・・(;´▽`)
S2にすれば大丈夫なんだけど値段差大してないし、ヒートパイプ数も半減、
爆熱の8800GTを冷やすにはちょっと物足りなそうなのでSATAコネクタを犠牲に
S1購入のつもりで最安のお店を検索。
んでカートに入れていざ購入しようとした時に、
「その商品を購入した方はこちらの商品も注文してます。」的なページにVGA薙刀が。
値段はAccelero S1とほぼ同じでヒートパイプは3本。
デフォルトでファンも付いていてザルマンのVF1000LEDみたいなデザイン。
VF1000LEDは全銅製、ヒートパイプ4本、
VGA薙刀はフィンはアルミ製、ヒートパイプ3本(銅製)。
まぁ廉価版(劣化版とも言う?w)って感じですな(´ω`)値段は倍近い差。

んでまぁレビューや感想を探したんだけど全然見当たらず・・・(;´▽`)
仕方ないのでSATAコネクタの件もあり、人柱覚悟で購入してみました。


これが使ってるGPU。
ZOTAC GeForce 8800GT-512MB GDDR3 AMP! Edition
ZOTAC
8800GTの中でも最速のカードでリファレンスより大口径のファン、
金属製の個体で1スロット仕様の中では廃熱もマシな部類ということで
27.8kも出して購入したカードです。(;´▽`)今考えるとたけぇ・・・

8800GTはファン回転速度を100%にするとドライヤーみたいな音がするので
Rivatunerで温度ごとに回転数を決め、最高でも60%で回るようにして使ってました。
ベンチマークなどを走らせると80℃とか平気で行くので
GPUの下から8cmファンで風を当てて使ってました。

何気なくファンの部分を見てみると・・・・
VGA 埃
('A`) ヴァーすげぇ埃溜まってる・・・まぁ1年も掃除せずに使えば当たり前か。


そして分解(`・ω・´)シャキーン
GPU分解
ガムみたいなのは熱伝導シートもどきと思われ。
真ん中がグリスべったりのコア。

グリス類を綺麗に拭き取ります。ヽ(´ー`)ノキレイキレイ
GPUキレイキレイ

メモリ、VRMにヒートシンク貼り付け。
8800GTはVRMの発熱もすごいらしくここにもヒートシンクを貼らないと死亡だとか。
ヒートシンク貼り付け
コンデンサの隙間とかにVRMがあるからヒートシンクの加工が必要でした。
100円ショップで買ってきた金属用ノコギリでギコギコと・・・(A;´・ω・)ツカレタ

お次はコアへのグリス塗付とヒートパイプに触れるメモリへの熱伝導シート貼り付け。
VGA2

そしたらこいつを乗っけてネジで留める!
VGA薙刀

VGA薙刀を装着した8800GTの写真は撮り忘れた・・・(´・ω・`)ショボーン
マザボから外せば撮影できるけどメンドイので撮らない方向で・・・・

薙刀装着後のPC内部↓
薙刀インストール
グラボの下の8cmファン、PCIブラケットのシステムファンは薙刀換装前からあります。

そしてお待ちかね?のクーラー交換による温度変化のレポはこちら。
クーラー比較表
クーラーを変えた以外は同じ構成、同じ室温(20℃)で計測。
アイドル時は起動10分後(負荷→アイドル10分後と変化なし)、
高負荷はゆめりあベンチを10分走らせた直後の温度となっています(´ω`)b
ちなみにケースのサイドパネルは閉じて通常使用状態で計測。

「ゲーマー的に見覚えのあるグラフだな」って?(ω・ )ゝ
それは4gamerのグラフデザインをパクt(ry・・・ゴホンゴホン!
"リスペクト"して作ったからさ(^ω^)

アイドルは大した差はなし。高負荷では10℃の差。
VGAに向けて8cmファン(光る鎌風の風)で微風ながら風を当てていることを
考慮すると"そこそこ"の冷却力といったところでしょうか。
(高負荷で10℃の差は割と冷えてると言える方・・・?)
薙刀付属のファンは12Vと5Vの変換ケーブルで電圧を選べます。
上記のテストは5Vでの運転です。12Vは正直うるさくて使う気にならない・・・

SATAコネクタやHDD、PCケースの大きさなど特に問題のない方は
Accelero S1を買って、フィンに風を当てた方がよく冷えると思います。
まぁヒートパイプの本数も薙刀より多いし、フィンの面積の違いがあるので
S1の方が冷えるのは当たり前といえば当たり前ですが・・・(;´▽`)
薙刀とS1は値段がほぼ同じなのでこれから買う方はS1をオススメします。
ザルマンのVF900Cuが数百円足すと買えるからそっちでも良いかも。
アイドル40℃切りを目指してた私としてはちょっと物足りないかな

見事に人柱になってしまったなぁ・・・(ノ∀`)アイター

※注:決して悪い製品ではないので勘違いしないように!
「VF900Cuはデザインが嫌い!S1は干渉して無理!
 VF1000LEDやZ-Machine GV1000が欲しいけど高すぎ!」っていう
人にはぴったりの商品かもしれない(´ω`)←

現在のPC内部↓
PC内部 薙刀
薙刀付属のファンも青く光るんですが、
他のファンの方が圧倒的に明るくて分かりませんね(;´▽`)

ケース後部の排気ファンを光るファンに変更(風量も微量ながらUP)、
↓の写真のようにVGAに向けて上からも風を当てるように変更、
PC内部2
CPUの高さにある8cmサイドパネルファンを排気から吸気へ変更、
ケーブルの配線見直しによるエアフロー改良で現在はさらに1~2℃下がりました。

p.s.
ないと思っていた薙刀のレビューがあったよ・・・(;´▽`)
http://www.coneco.net/ReviewList/1081023001/

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

PC系 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フォルダが開けない!

ここ数日PCが不調な気がしてました。
フォルダを開けようとした瞬間ブルースクリーンでPCが再起動したり・・・

そしてついに今日の明け方にドライブとフォルダが開けない状態に・・・
開けようとすると「この種類のファイルを開くプログラムを選択してください」って
メッセージと共に開くプログラムを選択する画面に・・・(;´▽`)
フォルダ開けるのにプログラムとか勘弁してくださいorz

そしてavast!さんが「トロイの木馬みっけたぜ!消しちゃう?どする?」って。
もちろん削除。PC組んでから全体をウイルスチェックなんてしてなかったから
この機会にアンチウイルス起動。メモリ&スタートアップにもウイルス発見・・・
avast!の勧めでPC起動し直してブートスキャン。
システムドライブのWindowsフォルダ下辺りからゴロゴロとウイルスが・・・
発見した物はすべて削除。
ウイルスがゴミのようだ!(゚∀゚ )フヒヒヒヒ いや、ゴミだけど

まぁ色々ググって見るとどうやらウイルスに感染してた模様。
USBワームとかkavoウイルスとかmmvoウイルスと呼ばれるものらしい。
トリガーはマイコンピュータなどからドライブをダブルクリックすると発動する模様

[このウイルスに感染しているか確かめる方法]

ルート直下(CドライブならCを開けてすぐの場所のこと)にautorun.infって
名前のフォルダを作ってみる。感染してると「すでにその名前の~」とか出て
フォルダの名前を変更させられるはず。
ってか入れないって?ドライブを右クリック→エクスプローラーで入るヨロシ!

またはツール→フォルダオプション→表示タブ→ファイルとフォルダの表示→
"すべてのファイルとフォルダを表示する"にチェックしてOKを押す。
んでもう一回同じように"ファイルとフォルダを表示する"の所を見る。
感染してると表示する設定にしたはずなのに勝手に表示しない方になってるはず。

あとはインターネットエクスプローラーの一時ファイルフォルダ(ツール→
インターネットオプション→全般タブ→インターネット一時ファイル欄の設定→
ファイルの表示で見れる)にuu.rarとかuu.exeなんてのがあったらアウト


さて、感染が分かったら治しましょ。
なんかググってたら「こうなった場合はデータ移してフォーマット」なんて書いてる
サイトがあったけど、フォーマットなんてしなくても治せます!

まずはウイルスセキュリティソフトで検査するのが簡単で良いかと。
システムドライブ(普通はC)だけ検査すれば大丈夫だろうけど、全部やると安心

検査してファイルが出なかったらavast!NOD32でも入れてみてね。どっちも無料です。

トリガーとなるautorun.infは多分、ウイルスセキュリティでは消せないと思う。
なのでこっちは手で消す。自らの手で葬ってやるんだ!( ゚Д゚)
といっても、隠しファイルを表示できない状態かもしれない。(上の方法でチェック
autorun.infは隠し属性なので隠しファイルを表示する状態にしないと見えない。

ちょっと面倒で初心者には危険だけどレジストリをいじらないといけない。
※失敗して何が起きても私は責任取れません。自己責任で作業してね!

セーフモード(PC立ち上げ時にF8連打)で起動して、
スタート→ファイル名を指定して実行→"regedit"と入力
そうするとレジストリエディタが起動するはず。
\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced\Hidden
値を1にする。0にされてた。

\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced\ShowSuperHidden
値を1にする。0にされてた。

\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced\Folder\Hidden\SHOWALL\CheckedValue
値を1にする。0にされてた。

全部16進でOK
変更したらレジストリエディタを閉じておk。
隠しファイルを表示する設定に出来るように治ったはず。

そしたらドライブをエクスプローラーで開けて、autorun.infを葬る。
ツール→フォルダオプション→表示タブ→ファイルとフォルダの表示→
"すべてのファイルとフォルダを表示する"にチェック、
"保護されたオペレーティングシステムを表示しない(推奨)"を外してOKを押す。
ゴミ箱に入れちゃダメ。ShiftとDeleteキーの同時押しで完全消去する。
bqail0n.cmdなんて名前の物もあったらコイツも消す。

Cドライブ以外のドライブも全部チェックすること。
HDD、USBメモリ、SDカード全部に感染してると思われ。てか私はしてた・・・

全部消した?
そしたらこれでトリガーは消したし、ウイルス関連ファイルはセキュリティソフトが
消してくれたはずだし、おそらく大丈夫なはず。

治ってるかマイコンピュータを開いて恐る恐るドライブをダブルクリック!
問題なく開けば一応解決。隠しファイルなどの設定を戻しておk

ドライブをダブルクリックして検索画面が出ちゃったらさらに作業・・・

OSがXPなら先ほどと同じようにレジストリエディタ起動。
(スタート→ファイル名を指定して実行"regedit"と入力)

ドライブを開こうとして検索になる場合は
HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE \Classes \Drive \shell を開いて
右側の (既定) をダブルクリックし、データに"none"と記入して「OK」をクリック

フォルダを開こうとして検索になる場合は
HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE \Classes \Directory \shell を開いて
右側の (既定) をダブルクリックし、データに"none"と記入して「OK」をクリック

これで多分治ったはず。お疲れ様でした!
こんなウイルス作った奴に怒りを感じる!万死に値する!
はぁ~疲れた・・・(´Д`)ハァ・・・

っと、そうそう。免疫作っておくべさ。
全ドライブのルートに"autorun.inf"って名前のフォルダを作っておけば
トリガーが作れなくなるんさ!「その名前は既に使われてます」ってね。
まぁ空フォルダが無駄にあると邪魔だろうから作ったフォルダを右クリック→
隠しファイルにチェック入れると見えなくてGood!

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

PC系 | コメント:4 | トラックバック:0 |

Oscar Script Editorのドライブ文字問題

OSの入ってるシステムドライブがCでない場合、うまくインストールできませんでした。

しかし一応の苦肉の策を発見。
これはメーカーHPの最新版(DL版)においての話ですのでご注意を。

DL版は何が何でもCドライブじゃないとインスコしてくれません。わがままですね・・・
そこで何でもいいのでCドライブを用意します。
USBストレージでも良いし、SDカードでもメモリースティックでもOK。
(一番良いのはHDD(理由は後述)。
既存のHDDのドライブ文字を変える場合は注意しましょう。
データ類だけならば問題ないのですが、実行ファイルなどがあると面倒かも。
プログラムランチャーやらデスクトップのショートカットが全部ダメになります、)
ある程度転送速度の速いものがおすすめです。

私のようにシステムドライブがC以外の人はCドライブが何かに喰われてるわけですが、
(たとえばカードリーダやら、CDドライブやらなんやらに。)
OSの入ってるシステムドライブ以外はドライブ文字を変更できるので、
まずはCドライブのドライブからドライブ文字Cを奪還します。(他の文字に変える
そしたら用意しておいたストレージ類のドライブ文字をCに変更。
これで即席Cドライブの完成です。

そしたら普通にDL版の実行ファイルを起動。Cドライブに40MBくらい書きこまれます。
そうすると今度はPCへのインストーラが起動。
Cドライブはインストーラ展開に使われます。
PCへのインストーラでも結局インスコ先は指定できません。
しかしこれはprogram filesの場所を勝手に探してそこに投げ込むみたいです。
私の場合はHドライブですが、ちゃんとインスコできました。

インスコ後は何も問題なく起動。X-738K版を入れましたが日本語になってました!
しかし携帯ストレージ類で行った人はここで問題発生。
インスコした後にも関わらず、毎回起動するたびにCドライブを参照するんです。
だから携帯ストレージをCにした場合、ストレージが接続されてないとCが消えます。
そうすると「Cドライブが見つからないよ」と永遠エラーを吐くようになります。
先ほどHDDをお勧めしたのはこの問題のためです。
携帯ストレージを常に刺しっぱの人には関係ありませんでしたね・・・(;´▽`)

システムドライブがC以外の人にも対応するよう要望入れたいけど
エラーで送れんし、ほんと困ったもんです(´・ω・`)ショボーン

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

PC系 | コメント:2 | トラックバック:0 |

nProtect ブルースクリーン問題

お友達紹介キャンペーンにより、念願のA.V.Aアカウントをゲットしました!ヽ(´ー`)ノ
さっそくゲーム開始してキャラを作ろうとしたところ・・・・
毎度おなじみのnprotect君がいつもどおりOSをブルースクリーンで落としてくれました。

もうね・・・お前いい加減にしろよ・・・と。(´Д`)ハァ・・・
SOWでも三国でもA.V.Aでもサドンアタックでも見事な破壊活動してくれちゃって・・・
私のやらないゲームではMHFやRed stoneとかでも猛威をふるってるらしい。
Microsoftからも嫌われてるそうです。

質問してからずいぶんと音沙汰のなかった真三国無双のサポートから
先日返信がありました。なんでも常駐ソフトと衝突している可能性が高いので
「ゲーム起動前に常駐ソフト全部落として遊んでね♪」だそうで・・・
㌦ァァァァァ(ノ`Д)ノ:・'∵:.┻┻
全然根本的解決になってない上にゲームするたびにすべての常駐を落とせと!?
てか1週間くらいかけて調査した結果の返信がそれかよ!と。

そしてA.V.Aサポートにも一応報告兼対応を頼もうとサポートページを開くと・・・
なんとこの会社質問に対して回答は基本的にしないんだとか。
SOWやWarRockのテンプレ返信より対応酷い・・・(;´▽`)やる気出せよ
要するに基本的には苦情その他もろもろスルーするつもりですね、分かります。

てかFPSのサポートってろくなところがないですね。SAは良さそうなイメージあるけど。
どれもこれもnproが原因だし、SAにも救済求めてみようかな・・・

何度もPCをブルースクリーンで落として衝突している常駐ソフトを調べるなんて
御免なので最終手段のnprotectのサポートにメールしてみました。
返信が楽しみですが、明日あさってはどうせ休みだろうな・・・
nprotectがなんとかなるまでゲーム出来ないのか・・・?(´Д`)ハァ・・・

耐え切れずいろいろチャレンジしそうだけど、その結果パーツやOSが壊れたら・・・
本当、nprotectはマルウェアと大差ないですね。
Avast!が警告音を鳴らす日も近いかな(´ω`)

MHFのnprotectによるブルースクリーン"祭り"関連を検索してたら
大変だったみたいですね。カプコンの対応の酷さに笑ったw
MicrosoftのWindows Updataが悪いってどんだけだよw
それに公式掲示板ではnproネタを書くと速攻削除、必死にもみ消しw
かくなる上はゲイツ殿に「悪質なソフトウェアの駆除」の対象に
nproを入れてもらうしかないな・・・w

nProtectによる被害一覧(wikiより)
* プロセスの隠蔽により終了できない
* コンピュータの異常終了
* CPUへの負荷増加による必要スペックの相対的な上昇
* Windowsの設定の書き換え
o 電源管理の設定の変更
o SpeedfanでFANの速度を調整する場合、CORE2系プロセッサでは-27度
      という表示になりFAN制御が行えなくなる場合がある。
o 一部のPCのVistaのライセンス認証でエラーが出る。
* システム情報を参照する他のアプリケーションの停止
* ファイルの削除
* 画面の輝度変更・色彩変更(32bit→256色)
* Google Chromeのようなマルチプロセスのソフトでプロセス間通信が開始できずに
   正常動作できなくなる

MHFにおけるnProtect GameGuardによる不具合に対するお詫び テクノブラッド社(pdf)
素晴らしい全力ぶりですね。1年経って技術の進歩ぶりが恐ろしいですw

ほんと、何とかならんもんか・・・('A`)

p.s.:
結局、待ちきれず(早っ)どの常駐ソフトと衝突しているのか検証してみました。
そして原因判明。RivaTuner(v2.09)と衝突していると思われます。
他にもマウスジェスチャーの類のソフトも起動していてもRivatunerが落ちていれば
ブルースクリーンで落ちないようです。
これに近い症状としてFANスピード調整ができなくなるんでしょうね。
本当はグラボの温度によってFANの回転数を変えるようにしたいけど、
Rivatuner落とさなければならないのでギリギリうるさくない50%で固定にして
プレイしようと思います。あんま下げるとグラボが危険だしね・・・
まだAVAの起動確認しかしてないけどおそらく他のゲームもこれで行けるはず。

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

PC系 | コメント:1 | トラックバック:0 |

nProtectにご用心

ここ数日、真三国無双オンラインをプレイしているんですが、
もう何度もブルースクリーンでWindowsが落ちています。
ブルースクリーンなんて見るの久々でビックリしました。
原因はnprotectと思われます。昔はそんなことなかったし・・・
私は基本的に裏でFirefoxを立ち上げたままゲームをしますが、
(スペック的にはメモリ4GB積んでるから無問題)
nprotectのせいで毎回エラー終了します。もちろんMicrosoftには毎回報告しますw
運営にも昨日報告したところ。
他にはGOMプレーヤー、マウスジェスチャー、Razerの設定ツール、InternetExplorerなど
いろんな物がエラー終了します。そして最後にOSが落ちる。
マウスジェスチャーやRazer辺りがダメなのかと、ゲーム起動前に終了させてからゲーム開始してもダメでした。GOMやFirefoxも同様・・・

そして先ほど久々にSOWをやろうとゲーム起動、クランページの書き込みを閲覧していたら
突然ブルースクリーンでOSが落ちる・・・

なんかどちらもマウス操作してると落ちる気がします。
真三国はロジクールのコントローラー使ってるんですが、これでプレイしてる間は大丈夫。
武器やら攻略やらの情報を見ようとFirefoxやIEをいじってるときに落ちます。
しかもゲーム終了後であっても落ちます。
要するにPC起動後一度でもnprotectが動いたらブルースクリーン確定。
もちろんゲーム終了後に大急ぎでPCをシャットダウンしたら大丈夫かもですが。

まぁSOWにおいてはおそらく戦闘中に落ちるでしょう。左クリック押してて落ちるし。
もう好きな曲をバックで流しながら戦闘は出来そうにない・・・・(敵の足音聞けよ

ちょっと調べてみるとモンスターハンターフロンティアにnprotectが搭載されたときも
ブルースクリーンで落ちる問題があったようです。
なんでもメモリが壊れたとかOSが破損したとかHDDが壊れたとか大変なことに・・・

PCが壊れても運営やnprotectの製作会社は弁償してくれないんだろうなぁ・・・
どうせアカウント作成の時の契約書に「いかなる~」とかいう項目があるんだろう。

真三国とSOW合わせて既に5回くらいブルースクリーンで落ちてて怖いったらありゃしない。
ネットマーブルのバグテスターにボランティアでなってやるつもりはないです。
(え?SOWはまだテスト中?真三国は正式サービスですよ^^)
しばらくゲームは控えるべきかなぁ・・・大学の卒研やらずにゲームする悪癖治るかな?w

コアな人はnprotectが入ってるゲームって言うだけでプレイしない人もいるのだとか。
今回の問題を体験してちょっと気持ちが分かりました。
あんなクソプログラムがNo.1シェアだなんてゲーム業界も末期かな、とか思ったりします。

せめて海外で人気?のPunkBasterにしてくれれば良いのに・・・
Cod4などのパッケージ製品に搭載しているあたり、使用料が高いのかな?
だからって無料オンラインはnprotectで良い、とはならないと思う。

うーん、A.V.Aのクローズドβテスターにも落選したし、本格的にやるゲームがなくなった!
これはマジで卒研しろっていうお達しなのかな・・・(ノ∀`)アチャー

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

PC系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。