No Silver Bullet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

A.V.A 護衛ミッション

初のA.V.Aネタですかね。
やり始めて1日の初心者が感じた、戦車護衛ミッションのキモなどを紹介。
戦闘してて思うのは半分くらいの人はこのミッションの重要な所が
分かってない気がします。戦車を破壊する方のチームなら、
「修理されたらまたRPGで壊せば良いんじゃん?」って思ってる人が多いと思う。
戦車護衛ミッションの肝心なところは何回破壊(または修理)したかではなく、
時間内に目標地点に戦車を到達させるか(またはさせないか)です。
だから破壊チームなら戦車を破壊したらいつまでもRPG持って修理されるのを
待つのではなく、最大限その場に足止めすることが肝心です。
RPGを持ってしまうとメイン武器を捨てて戦闘力が減少しますが、
サブ武器にスコーピオンを装備する・捨てた武器を再取得する、落ちてる武器を取る、
などして修理しようとする敵の駆逐に従事すべきです。もちろんRPGで対人でもOKです。
その際、戦車の遥か後方から芋々しながら砂ってる雑魚は相手にしません。
肝心なのは「戦車を修理している敵」または「戦車の近くで修理の機会を窺っている敵」の排除です。

戦車を守る側の陣営はいかに戦車を破壊されないか、
いかに早く修理するか(長時間戦車を止めないか)が重要です。
最初に修理しはじめた人の隣で修理しても修理速度は変わらないみたいなので、
誰か修理していたらポイント欲しさに横で並んで修理するのではなく、
修理中の人が殺されないように必死に護衛すべきです。
(この辺はSOWの旗取りに似てますね。TP占領時にポイント欲しさに並ぶのは邪魔)
基本的に戦車の修理1人、その左右に1人ずつ(戦車周りは計3人)、

(10/5 16時修正):
どうやら修理する人の人数で修理速度に差があるようです。恐らく上限は3人?
修理しながらでも多少の視点変更、移動は可能なのであとから修理に参加する人は
周囲を警戒しながら修理、敵が来たら修理を中断し応戦するのが望ましいと思います。

あとは敵が潜伏してそうな場所の索敵・排除が望ましいと思います。

この辺が徹底できるとアツい戦闘が出来ると思います。またはレイプになりますね。
野良にクオリティを求めてはいけないのかもしれないけど気になった点を挙げてみました。


p.s.
私は友達紹介キャンペーンでやっと参加できたクチですが、
私からも紹介できるんですね(´ω`)芋蔓式にテスター増えるじゃん・・・w
「参加したいけど落選した!」「紹介されたいけどしてくれる人が・・・」って人は
コメントどうぞw紹介しちゃうぞ~ヽ(´ー`)ノ

結局どんどん増える訳で、最初に人数制限した意味あるんかいな?ゲームオンさん。
スポンサーサイト

A.V.A | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<A.V.A 戦車護衛ミッションその2 | HOME | FILCO Majestouch tenkeyless 交換品到着!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。