No Silver Bullet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キーボード

現在はエレコムのギアドライブ式のキーボードを使っているが、もう1年以上使っている上に、
数か月前にド派手に牛乳をぶちまけて、分解・水洗いしたものを使っている。
ギアドライブの宿命なのか、キーを押した状態で戻ってこない時が昔からあった。
それが水洗いしてから少し悪化したように思う。
特にWinキーはヤバい。戻ってこない率100%になった(;´▽`)
戻ってこなくなったら爪でクイっと戻してやれば良いわけだが・・・

他にもスペースキーの脇のフレーム部分の塗装が剥げていたり、
凹み傷があったりと使い込まれた感がある。

現在のPCにするまではずっとノートPCだったのでパンタグラフ、薄いキートップで
何年もPCを使ってきた。現在使っているキーボードも薄いキートップだからだったりする。

最近劣化してきたなぁ・・・と感じるのでそろそろ買い換えようかと思っているのだが、
買い替え候補に悩んでいる。今までの流れで薄型キートップ、パンタにするか、
普通のデスクトップ風なキーが厚いタイプにするか。

ノートPC風の物だとシグマAPO BLADE ALPK107BKがデザイン的にも好印象
メーカーHP 紹介ページはこちらBLADE
値段も4kと良い感じだが、キー配列が特殊で、特にバックスラッシュ(¥マーク)が
おかしな位置にあるのが非常に辛い。普通に使う分にはめったに使わないキーかもしれないが、プログラミングをする人間は割と使うキーだったりする。あとはシフトキーとかが変な位置にあるのも頂けない・・・キーの感触としてはパンタグラフの中ではとても良い感じ。ほんとキー配列が残念な子。


デスクトップ風なキーの厚いタイプだとFILCO Majestouch FKBN91M/NBが気になる。
メーカーHP 商品ページはこちら(直販)



こちらはマニアなら知らない人はいないであろうってくらい有名な商品だったりする。
ドイツのcherry社製、通称「茶軸」採用のメカニカルキーボード。
テンキーレスなのはマウスとの距離を近くできるから。(←これ重要)
あとはプログラム打つときや、長文を打つときなんてはキーボードのメイン部分を
正面に置きたいため。(テンキーありだと横幅があって、マウスパッドと干渉して正面に置けなかった。ダーマのマウスパッドを改造してからは多少は融通が利くようになったので正面に置けてるけど・・・)でも何気にテンキーもよく使うのが悩み。FPSで戦闘終了後の「02」はテンキーで打ってるし・・・あとは数列を入力するときや"/"や"*"などを一発で入力できるので重宝してたり。。それでもゲームするときのマウスとキーボードの位置を近くしたいからなしの方向で。
最悪テンキーは別途買ってキーボードの左なり何なりに置けば良いしね。
でも難点として8k円するってのとチャタリング発生率が高いらしいところ・・・
あとは姉妹品に黒軸を使った物があるから悩む。
黒軸の方が返りが強く、ゲームには向いてるかも。慣れると文字入力も速いとか。
でも・・・でも黒軸バージョンだとLEDが赤なんだよ!(おま・・・
青光り好き的には青く光って欲しいのさ(´・ω・`)茶軸は青く光るんだよねぇ・・・
黒軸でならFPSで使ったことがあって、プレイに特に不便を感じなかった。
文字入力がちょっとやりにくかった記憶がある。(Steelseries 7Gだったかな)
茶軸は触ったことはあるけどちゃんと使ってはないのが不安。
触った感じではとても軽くて、少し押した所に引っかかるような感触があるというか・・・
普通のキーボードみたいにあるところからストンと落ちる感じ。
黒軸は押せば押すほど返りが強くなるタイプで引っ掛かりは全くない。
どっちも魅力的で悩む・・・(´ω`)あれ?元はパンタグラフ派だったのにな・・・w

どちらも日本語配列でありながらキートップの印字はかな無しで良い感じです。
ノートPCからデスクトップに変えた当初はアプリケーション起動キーがなくて
不便に感じてたけど、最近はランチャー使ってるからなくてもOK。
しいて言うなら電源ボタンが欲しいけどこれにこだわるとほとんど該当しないし。。

さて・・・どうするかなぁ・・・(´ω`)
スポンサーサイト

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

周辺機器 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<FILCO Majestouch tenkeyless | HOME | 久々にSOW!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。