No Silver Bullet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

水路でのお勧め位置

私が主に遊んでいるFPS、SOW(seven years of war)でのお勧めな位置取りをご紹介します。
(SOWの概要やらなんやらを先に書くべきなのかもしれないけど、まぁ・・・気にするな!w)
まずは水路!まだお勧めはあるけど要望があったら、って感じで(´ω`)b
私はライフルマンを使うことが多いのでライフルマン向けなアドバイスになります。
ライフルマンだからと言って芋ったりしません。
積極的に占領もするし前線に出るアクティブなライフルマンを目指します。

まずはマップで説明。
水路マップ

見づらくてスミマセン(;´▽`)
青丸がIns側、緑丸がRep側で、外枠がオレンジなのがセンサー、水色が邪魔な芋の場所です。
画像をクリックするともう少し大きなのが見れます。REP側のセンサーが見づらいな・・・
一番大きな緑丸がセンサーです(;´▽`)もうぐだぐだ・・・orz

センサーは開幕時に投げると良い所にマークしました。
べ、別に開幕時じゃなくても便利なんだからねっ!
各軍、ここにセンサーを張っておくと敵の動きが一歩早く分かって有利に戦えます。

まずはTPの開幕占領。
INSの場合、旗を占領する際に上の細い通路側だけ集中してれば良い(多くの敵がマップの上か、
中間の通路から来るため、中間にセンサーを張ったのでキョロキョロしなくて済む。中間から来る敵は
センサーによりマップ上に表示されるため。例外としてマップ下の干上がった水路からTPに撃ってくる
敵がいるが、距離があるため撃たれて即死はない。それよりも上と中間から来る方が多い。)

REPの場合は開幕占領時に上の通路から敵が来ることはほぼないので
(味方が恐ろしく弱くて中間を突破され、裏に回られたら敵が来るけど、普通はありえない)
マップ下方向だけ警戒していれば占領できる。その際、INS側の水色丸のちょっと先(柵の辺り)から
手りゅう弾やサポートのグレネードを飛ばしてくるので注意。
敵から見て手前の建物内を通ってきた敵はセンサーに映るので視界に入る前に察知できて
敵より先に撃つことが出来る(´ω`)b水路から来る敵はダットサイト覗けば余裕でオイシー!w

次はTP占領後の守り位置に関して。
まずINSから。マップの上の方からSSを交えて説明します。
INS上2
↑言うまでもなく待ち伏せポイント。TPに注意が行きがちな敵を頭上から撃てます。
HS(ヘッドショット)しやすいのもGood。ただし定番の待ち伏せ位置なので警戒してるプレイヤーや、
センサーを投げてくる敵ライフルマンもいるので油断してはいけません。
自分がアサルトでショットガン持ってると鬼。
SS撮り忘れたけど、SS端のドラム缶の後ろでショットガンも鬼w
二人で待ち伏せすると、REP側は待ちかまえてるの分かっていても抜けない鬼畜さ・・・w

INS4
ここもなかなか有効。ちゃんとクリアリングできてない人も多く、背後から撃ち放題。

INS上1
さらにここも強い。しゃがんで集弾性をあげると吉。後ろに行き過ぎないよう注意。
後ろすぎるとTP側の直線から丸見えで横っ腹撃たれてしまいます。

INS上5
ここもなかなかイケます。ライフル推奨、サポートもOK。
前に味方がいますがこんな所にいるくらいなら上で紹介したところで待ち伏せて欲しいですね。
そんなところにいたら左側から蜂の巣だぞ!


INS中1
お次は中ほど。ここでしゃがんで奥から出てくる敵を待ち伏せ。サポートでマシンガンもGood!
画像の右上のミニマップを見ると分かりますが中間の通路が抜かれてる(味方が2人殺されて、
センサーに敵が映ってますね)ので立ち上がって左を見てみましょう。(SSなくてごめん)
そうするとブロックの柵越しに敵を撃てます。でもこっちは頭しか出てないので敵からは撃ちにくい。
よっぽどAIMに差がないかぎりINSが勝ちます。そのうちマップ修正されそうな強さw

INS側はいったんこれくらいかな?REPのOPの青はOPつぶした後の待ち伏せ。角の方がベターだね。
画面一番下の青はREPOPを潰した後にリスボンして移動して来る敵を迎撃する場所です。
INS側の水色(芋)の位置で立ち止まる人がいますが、正直邪魔です。前に出ろ!(・д・)

長くなってきたのでREP側はまた今度・・・(´ω`)
そこダメじゃね?とかのコメントも大いに受け付けますのでコメントあると嬉しいなぁ・・・
スポンサーサイト

SOW | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<A.V.Aクローズドβ決定 | HOME | 使っているマウスの紹介>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。