No Silver Bullet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CPU換装

先日CPUをintel C2D E8400からC2Q Q9650に換えました(´ω`)
マルチコア→マルチコアだったので問題なくOSも認識。
タスクマネージャが4つ窓になってて感激!ヽ(´ー`)ノ

どちらのCPUも3GHzなので十分早いのですが、
最近のインテルの石はOC耐性が高いなんて港で言われるもんだから
自分もしてみたくなっちゃったり・・・(;´▽`)
でもマザーボードをケチって組んだのでOCに必要な設定項目がない・・・orz
あとコンデンサー類がケチられてるそうでM/BはOC耐性が低いそう。

OS入れ直さなくてもマザーボードを交換できるらしいですが、
買いかえるような事になるなら最初から数千円足してOC出来る
M/Bにしておけばよかったorz
普通に定格で使うには何の問題もないんですけどね・・・

って言っても定格ですら持て余してるけどねー(ノ∀`)アイター
クアッド対応(デュオもか?)のソフト少なすぎです(´・ω・`)ショボーン

弟はi7使ってますが同じく持て余しているんだろうな・・・w

しかしCPUがこうも速いとHDDの遅さが目につくように・・・
そのうちシステムドライブだけでもSSDにしたいですな(´ω`)

そういや、CPU-Zのintelのロゴが割れてるのなんか嫌だなぁ・・・(;´▽`)
(Yorkfieldのみ画像が割れてる?)
スポンサーサイト
周辺機器 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フォルダが開けない!

ここ数日PCが不調な気がしてました。
フォルダを開けようとした瞬間ブルースクリーンでPCが再起動したり・・・

そしてついに今日の明け方にドライブとフォルダが開けない状態に・・・
開けようとすると「この種類のファイルを開くプログラムを選択してください」って
メッセージと共に開くプログラムを選択する画面に・・・(;´▽`)
フォルダ開けるのにプログラムとか勘弁してくださいorz

そしてavast!さんが「トロイの木馬みっけたぜ!消しちゃう?どする?」って。
もちろん削除。PC組んでから全体をウイルスチェックなんてしてなかったから
この機会にアンチウイルス起動。メモリ&スタートアップにもウイルス発見・・・
avast!の勧めでPC起動し直してブートスキャン。
システムドライブのWindowsフォルダ下辺りからゴロゴロとウイルスが・・・
発見した物はすべて削除。
ウイルスがゴミのようだ!(゚∀゚ )フヒヒヒヒ いや、ゴミだけど

まぁ色々ググって見るとどうやらウイルスに感染してた模様。
USBワームとかkavoウイルスとかmmvoウイルスと呼ばれるものらしい。
トリガーはマイコンピュータなどからドライブをダブルクリックすると発動する模様

[このウイルスに感染しているか確かめる方法]

ルート直下(CドライブならCを開けてすぐの場所のこと)にautorun.infって
名前のフォルダを作ってみる。感染してると「すでにその名前の~」とか出て
フォルダの名前を変更させられるはず。
ってか入れないって?ドライブを右クリック→エクスプローラーで入るヨロシ!

またはツール→フォルダオプション→表示タブ→ファイルとフォルダの表示→
"すべてのファイルとフォルダを表示する"にチェックしてOKを押す。
んでもう一回同じように"ファイルとフォルダを表示する"の所を見る。
感染してると表示する設定にしたはずなのに勝手に表示しない方になってるはず。

あとはインターネットエクスプローラーの一時ファイルフォルダ(ツール→
インターネットオプション→全般タブ→インターネット一時ファイル欄の設定→
ファイルの表示で見れる)にuu.rarとかuu.exeなんてのがあったらアウト


さて、感染が分かったら治しましょ。
なんかググってたら「こうなった場合はデータ移してフォーマット」なんて書いてる
サイトがあったけど、フォーマットなんてしなくても治せます!

まずはウイルスセキュリティソフトで検査するのが簡単で良いかと。
システムドライブ(普通はC)だけ検査すれば大丈夫だろうけど、全部やると安心

検査してファイルが出なかったらavast!NOD32でも入れてみてね。どっちも無料です。

トリガーとなるautorun.infは多分、ウイルスセキュリティでは消せないと思う。
なのでこっちは手で消す。自らの手で葬ってやるんだ!( ゚Д゚)
といっても、隠しファイルを表示できない状態かもしれない。(上の方法でチェック
autorun.infは隠し属性なので隠しファイルを表示する状態にしないと見えない。

ちょっと面倒で初心者には危険だけどレジストリをいじらないといけない。
※失敗して何が起きても私は責任取れません。自己責任で作業してね!

セーフモード(PC立ち上げ時にF8連打)で起動して、
スタート→ファイル名を指定して実行→"regedit"と入力
そうするとレジストリエディタが起動するはず。
\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced\Hidden
値を1にする。0にされてた。

\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced\ShowSuperHidden
値を1にする。0にされてた。

\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\
CurrentVersion\Explorer\Advanced\Folder\Hidden\SHOWALL\CheckedValue
値を1にする。0にされてた。

全部16進でOK
変更したらレジストリエディタを閉じておk。
隠しファイルを表示する設定に出来るように治ったはず。

そしたらドライブをエクスプローラーで開けて、autorun.infを葬る。
ツール→フォルダオプション→表示タブ→ファイルとフォルダの表示→
"すべてのファイルとフォルダを表示する"にチェック、
"保護されたオペレーティングシステムを表示しない(推奨)"を外してOKを押す。
ゴミ箱に入れちゃダメ。ShiftとDeleteキーの同時押しで完全消去する。
bqail0n.cmdなんて名前の物もあったらコイツも消す。

Cドライブ以外のドライブも全部チェックすること。
HDD、USBメモリ、SDカード全部に感染してると思われ。てか私はしてた・・・

全部消した?
そしたらこれでトリガーは消したし、ウイルス関連ファイルはセキュリティソフトが
消してくれたはずだし、おそらく大丈夫なはず。

治ってるかマイコンピュータを開いて恐る恐るドライブをダブルクリック!
問題なく開けば一応解決。隠しファイルなどの設定を戻しておk

ドライブをダブルクリックして検索画面が出ちゃったらさらに作業・・・

OSがXPなら先ほどと同じようにレジストリエディタ起動。
(スタート→ファイル名を指定して実行"regedit"と入力)

ドライブを開こうとして検索になる場合は
HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE \Classes \Drive \shell を開いて
右側の (既定) をダブルクリックし、データに"none"と記入して「OK」をクリック

フォルダを開こうとして検索になる場合は
HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE \Classes \Directory \shell を開いて
右側の (既定) をダブルクリックし、データに"none"と記入して「OK」をクリック

これで多分治ったはず。お疲れ様でした!
こんなウイルス作った奴に怒りを感じる!万死に値する!
はぁ~疲れた・・・(´Д`)ハァ・・・

っと、そうそう。免疫作っておくべさ。
全ドライブのルートに"autorun.inf"って名前のフォルダを作っておけば
トリガーが作れなくなるんさ!「その名前は既に使われてます」ってね。
まぁ空フォルダが無駄にあると邪魔だろうから作ったフォルダを右クリック→
隠しファイルにチェック入れると見えなくてGood!

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

PC系 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。